<< GT -Gran Turismo- / CRAZY KEN BAND (GRAN TURISMO 収録) home Wonderwall / oasis ((What's The Story)Morning Glory? 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. British Rock
  3. Sympathy for the Devil / THE ROLLING STONES (BEGGARS BANQUET 収録)

 Just as every cop is a criminal And all the sinners saints♪

 8年ぶりの新作「a bigger bang」を出したばかりのTHE ROLLING STONESローリング・ストーンズ)の'68年発表のアルバム『BEGGARS BANQUET』収録曲"Sympathy for the Devil"。ブライアン・ジョーンズ在籍時の最高傑作とも言われるアルバムの1曲目を飾る曲です。邦題は「悪魔を憐れむ歌」。

・The Rolling Stones Sympathy For The Devil A First 1968


 コンガ(ボンゴ?)とマラカスのリズムから始まり単純なフレーズを繰り返していくうちにだんだんと高揚していくサウンドはまるで人力トランスみたい。ミックのヴォーカルも神懸り的にかっこいい。後半のギターソロも攻撃的だし、ベースもすごく跳ねてて良いです。後はニッキー・ホプキンスが弾いてると思われるピアノが曲の重要な部分を担ってる気もします。歌詞も結構意味深。

・ROLLING STONES - Sympathy For The Devil (Live 1969)


 「Rock'n'Roll Circus」での演奏シーンでのミックの呪術的なパフォーマンスも必見です。
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : British Rock ・ comments(0)  
2005年09月07日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails