<< 瞬間 / UA (泥棒 収録) home custom / 奥田民生 (E 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. 初花凛々 / Singer Songer (ばらいろポップ 収録)

 ハローハロー百色の歌 ハローハロー花が咲いて♪

 音楽活動を再開したCoccoくるりのメンバーと組んだバンド、Singer Songerシンガー・ソンガー)のデビュー曲"初花凛々"。つきぬけるようにポップな曲になってます。ももいろが桃色じゃなくて百色ってとこがいいですねぇ。

・初花凛々 / Singer Songer


 アルバム『ばらいろポップ』の方はまだ聴いてないのですが、どうやらCoccoのポップな面が前面に出てるそうです。ほぼ全曲Coccoが作詞・作曲してるようですが、その辺はくるりからの影響もあるのでしょうか。

 Coccoといえばハードな面も一つの魅力なのでそこもちょっと欲しい。ソロの時、プロデューサーの根岸孝旨さんに「どんなサウンドにしたい?」って聴かれてCoccoが「Nirvana」と一言だけ言ったというエピソードが好きで、個人的な意見としては、Nirvanaといえばハードな面ばかりが突出してるようで、ポップな面もあり、ただポップなだけでなくそこにも心に刺さる歌と歌詞があって、そこがCoccoに通じると思ってるんですが。

 アルバムタイトルは「ばらいろ」だけど、「ばらいろ」な曲ばかりでなく、この曲の歌詞のように百色の歌を歌って欲しいと思う。

【サイト内関連記事】
Rainbow / Cocco (焼け野が原 収録)
Raining / Cocco (クムイウタ 収録)
音速パンチ / Cocco (ザンサイアン 収録)
ハイウェイ(Alternative) / くるり (ジョゼと虎と魚たち(Oirginal Sound Track)
東京 / くるり (さよならストレンジャー 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0)  
2005年07月08日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails