<< combination #1@代官山UNIT(クラムボン・Golf・montag) home ICB / NEW ORDER (MOVEMENT 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (1990年代以前)
  3. 少年ナイフ / 少年ナイフ (712 収録)

 ウルトラ・エキセントリック・スーパーカルト・パンクポップバンド少年ナイフ♪

 「世界で最も有名な日本のバンド」と言っても過言ではないほど、海外で高い人気を誇る大阪出身の女性3人組(現在は2人)、少年ナイフの'91年発表のアルバム『712』の1曲目。その名も"少年ナイフ"。海外(特にアメリカ)のインディーズ・シーンでの評価の高まりに伴い日本でメジャーデビューを飾ったアルバムでもあります。

・Shonen Knife-Shonen Knife


 バンド名をタイトルにした作品で、歌詞はバンドを紹介してるような歌詞なんだけど、曲は何故か曲はヒップ・ホップ調。決して上手いとは言えない歌と英語がまたいい味だしていて、最高にポップです。影響を受けた歌手(コステロビートルズバズコックス等々)を歌ってるんですが、一番最初にNICK LOWEが出てくるとこがにくいですねぇ。

 アルバム全体を通して、あのニルヴァーナカート・コバーンをも虜にした(全米ツアーを一緒に回ったり、来日時にナイフのライブにふらりと登場したり)ギターポップが満載です。
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (1990年代以前) ・ comments(2)  
2005年06月26日(日)

COMMENT
K    (2005.06.27 Mon 02:13)
どうもいらっしゃい。 少年ナイフは誰でも楽しめていいですよね。
meg    (2005.06.27 Mon 00:25)
はじめまして。 少年ナイフ♪♪♪ 懐かしいですね。8〜9年ぐらい前、僕が中学生のときに『少年ナイフ』の曲を聴きました。 ついつい「懐かしい〜」って思って、レスしました。 -----
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails