<< E-Pro / Beck (Guero 収録) home 少年ナイフ / 少年ナイフ (712 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (〜2008)
  3. combination #1@代官山UNIT(クラムボン・Golf・montag)

 わきでる音にしみこむ音に 背筋のばしてまちへでかけよう♪

 今日は代官山にあるUNITにてcombination #1ってイベントに行ってきました。出演はGolfmontag、そしてクラムボンでした。

 1組目はgolf。初めてみるバンドで5人組(ほんとは3人?)で、男女のツイン・ヴォーカルのバンドでした。曲のほうは普通のポップス?って感じで、基本はギター、ベース、ドラムで、たまにトランペットやピアニカ、木琴なんかが加わってくる感じ。ま、golfファンには悪いけど、個人的にはイマイチでした。いろんな楽器使ったり、打ち込みを混ぜたりとかしてる意味があんまりわからないというか、普通にギターポップみたいな曲だけやってるほうがいいような気がしました。何より、女性ヴォーカルの方のウィスパー・ヴォイスが個人的に、もっとも要らなかった。。。

 2組目はmontag。カナダ人の一人ユニット。基本は打ち込みで、それにキーボードや時折バイオリンなどを弾いたりしてました。ゆったりした心地よいのサウンドに、ポップなメロディで結構好きな感じ。本人がほとんど歌っていたのですが、ゲストヴォーカルで女の人が来てました。


 そして、トリはお目当て、CLAMMBON。もともと好きなバンドだったんだけど、最新作の「てん、」がむちゃくちゃ良かったので、ぜひこのタイミングでライブが見たかったんですよ。で、今日行ってほんとによかったと思わせるくらいの最高のライブでした。

 ヴォーカル原田郁子の伸びやかな声と表情豊かなピアノと、ブリブリ言いまくってるミトのベース(ギターも弾くんですね。3,4曲ギター弾いてました)、そして3人の中では一番地味な印象のあった伊藤大助のドラムがCDで聴く以上にかなり良かった。

 聴きたかった「バイタルサイン」もやったし、デビュー曲「はなれ ばなれ」等、新旧織り交ぜた選曲もあり大満足でした。アンコールでは「サラウンド」でしっかり盛り上げてくれたしね。アンコールもあわせて1時間20分くらいだったんだけど、ホントあっというまでした。もっと聴いていたかった。アンコールで出てきたときに「じゃ1曲だけやります」って言ったのを聴いて「もっとやってよ」って真剣に思いましたね。

 フジロックでも絶対見ようって思った。



【サイト内関連記事】
バイタルサイン [mono mix] / クラムボン (てん、 収録)
Re-パンと蜜をめしあがれ / クラムボン (Re-clammbon 収録)
残暑 / クラムボン (ドラマチック 収録)
心象21 / クラムボン (ドラマチック 収録)
便箋歌 / クラムボン (ドラマチック 収録)
Imaginary Folklore / clammbon by nujabes (hydeout productions 2nd Collection 収録)
clammbon presents 『sound circle』@Shibuya O-EAST
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (〜2008) ・ comments(0)  
2005年06月25日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails