<< 氷の世界 / 井上陽水 (氷の世界 収録) home Oh Baby / GREAT 3 (SINGLES 1994〜2002 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Reggae / Dub / Ska
  3. 400 YEARS / Bob Marley & The Wailers (Catch A Fire 収録)

 Come on, let's make a move. I can see time, time has come♪

 Bob Marleyボブ・マーリー)率いるThe Wailersザ・ウェイラーズ)の世界デビューアルバム(通算5作目)『Catch A Fire』(1973年4月リリース。全米171位)収録曲"400 YEARS"。リード・ヴォーカルはボブ・マーリーではなく、私の大好きなPeter Toshピーター・トッシュ)。ボブより野太くちょっとくぐもった感じの声がいいです。

・Bob Marley and The Wailers -400 Years


 ジャマイカ時代にもこの曲をやっているけど、ジャマイカ・ヴァージョンよりグッとテンポを落としてずっしり重厚感のある感じになってます。16世紀にアフリカ大陸からジャマイカに連れてこられた黒人奴隷の血を引く彼らの、その400年にも渡る虐げられてきた歴史をふまえて、一緒に立ち上がろう!というメッセージ(この辺りは有名曲"GET UP, STAND UP"にも通じますね)が重いサウンドでさらに際立つような気がします。

 このアルバムはリリース元のアイランド・レコーズ社長・クリス・ブラックウェルによってオリジナル録音にイギリスのスタジオミュージシャンがオーバーダブをしてるので、レゲエ好きの中にはちょっと敬遠する人が多いという話も聞くけど、個人的にはこのアルバムもジャマイカ時代の曲もどっちも最高だと思います。特にこのオーバーダブされてロック色が加わったサウンドをボブマーリー本人は気に入ってたという説もありますし。オリジナル録音盤ものちにリリースされているので、聴き比べてみると良いと思います。

オリジナルはこちらで聴けます。


 てか何よりも自分にとってのウェイラーズといえばリズム隊のバレット兄弟なんです。ドラムとベースが彼らで、ボブ、バニー、ピーターのコーラスがあって悪いはずがないです。


Bob Marley & The Wailers -『Catch A Fire』収録曲リスト
1. "Concrete Jungle"
2. "Slave Driver"
3. "400 Years"
4. "Stop That Train"
5. "Baby We've Got a Date (Rock It Baby)"
6. "Stir It Up"
7. "Kinky Reggae"
8. "No More Trouble"
9. "Midnight Ravers"
・Apple Musicで試聴&ダウンロードする


【サイト内関連記事】
Concrete Jungle / BOB MARLEY AND THE WAILERS (TRENCHTOWN ROCK THE ANTHOLOGY 1969-78 収録)
Get Up, Stand Up / Bob Marley & The Wailers (BURNIN' 収録)
Get Up, Stand Up / Bunny Wailer (PROTEST 収録)
Rebel Music (3 O'Clock Roadblock) / Bob Marley and The Wailers (Natty Dread 収録)
All Day All Night / Bob Marley & The Wailers (Catch A Fire [Deluxe Edition] 収録)
Stepping Razor / Peter Tosh (Equal Rights 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Reggae / Dub / Ska ・ comments(0) K 
2005年05月12日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails