<< だいすき / 岡村靖幸 (靖幸 収録) home SUPERCARが解散。。。 >>
  1. K's今日の1曲
  2. New Wave / Post Punk
  3. People Are People / Depeche Mode (The Singles 81>85 収録)

エレポップ・バンド、Depeche Modeデペッシュ・モード)の全米でも大ヒットした曲"People Are People"。初期のリーダーであったヴィンス・クラークが脱退し、ちょうどこの頃加入したアラン・ワイルダーの影響か、当時ドイツからでてきたアインシュツルチェンデ・ノイバウテン(カタカナで書いてみたけど、長っっ!?)のような金属を叩いたようなメタル音が印象的。ヴォーカルのマーティン・ゴアの書くメロディもベタだけどいいです。このあたりのベタなメロディを持ったエレポップ(ニュー・オーダーとか最高!!)がなんだかここ数年かなり好きです。

・Depeche Mode - People Are People


トレント・レズナー(NINE INCH NAILS)とかビリー・コーガン(元SMASHING PUMPKINS)とかマリリン・マンソンとかちょっと暗めのヘヴィなオルタナ系のアーティストが彼等からの影響を口にするのもわかる陰影のあるサウンドが素敵。

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : New Wave / Post Punk ・ comments(2)  
2005年01月18日(火)

COMMENT
K    (2005.01.21 Fri 18:06)
あー、歌詞やばいですねぇ。。。 日本語の歌だとありえないですね。
はま    (2005.01.21 Fri 13:17)
このアルバムは今でも時々聞きます。 "Black Celebration"あたりもそうですが、ボーカルにエフェクト付けて歪ませた音とか、細かく作ってる曲が凄くいいなと思います。 "Master and Servant"とか歌詞やばそうですが、音はとても好きです。 -----
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails