<< 勝利の歌 / ディアマンテス (ESPERANZA 収録) home Whatsername / GREEN DAY (american idiot 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (1990年代以前)
  3. 今夜はブギー・バック(nice vocal) / 小沢健二 (LIFE 収録)

よくない コレ? コレ よくない?♪ よくなく なくなく なくなくない?♪

 1994年にリリースされた小沢健二 の3枚目のシングル"今夜はブギー・バック"。アルバム『LIFE』収録。

・今夜はブギーバック(Nice Vocal) 小沢健二 feat スチャダラパー


 スチャダラパーをフィーチャーしたこの曲。オザケンのけだるいボーカルに絡むBOSEとANIのラップがなんだか心地いい。オリコン15位を記録し、日本語ラップをお茶の間に広めた功績は大きいでしょう。当時中学生だった私にはまだちょっと良さがわからなかったりしたけど、今聞くとメチャ良いですね。

 ちなみにこの作品は小沢健二 featuring スチャダラパーの「今夜はブギー・バック (nice vocal)」なんだけど、スチャダラパー featuring 小沢健二での「今夜はブギー・バック (smooth rap)」というバージョンもあります。それぞれのCDの裏ジャケを合わせると1つの写真になります。

 バックトラックは、NICE & SMOOTHの"CAKE & EAT IT TOO"がサンプリングされてます。



小沢健二 -『LIFE』収録曲リスト
1. 愛し愛されて生きるのさ
2. ラブリー
3. 東京恋愛専科 または恋は言ってみりゃボディー ブロー
4. いちょう並木のセレナーデ
5. ドアをノックするのは誰だ?
6. 今夜はブギー バック
7. ぼくらが旅に出る理由
8. おやすみなさい,仔猫ちゃん
9. いちょう並木のセレナーデ



【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (1990年代以前) ・ comments(8)  
2004年12月09日(木)

COMMENT
K    (2004.12.12 Sun 22:55)
読んでおきまっす。
K    (2004.12.12 Sun 22:54)
自分は最近、メロディよりもビートのほうに興味があるから逆に、ヒップ・ホップとかのラップそのもののリズム感とかが結構ツボです。 だから、歌詞の意味がわからん洋楽のヒップ・ホップなんて聴いても意味がないとかいう人の気持ちがわかんないですわ。
えつこ    (2004.12.11 Sat 14:05)
日記にルピナスの由来を書いてみましたー。
まっくに    (2004.12.11 Sat 04:03)
しかも、ブギーバックかその直後にゲストでテレビに呼ばれた時だったので、余計にショックだったよ。 確かに喋っているだけのもあるけど、リズムがあってメロディっぽいのがあれば、自分は全て音楽とみなしています。
K    (2004.12.11 Sat 01:17)
ちょうどオザケンってうちらの中学、高校あたりに人気が出た感じで妙に懐かしさを感じます。 ルピナスって名前の由来ってなんなんですか?
K    (2004.12.11 Sat 01:14)
オザケンそんなこと言っちゃったかぁ。 ま、ただ喋ってるだけってっちゃそうだけど。
ルピナス    (2004.12.11 Sat 00:04)
小沢健二の話題には反射的に反応してしまいます。 カゴメの「愛し愛されて生きるのさ」をみてると、一回りしたんだなあとしみじみしてしまいました。 ルピナスって自分で書き込むの恥ずかしいな・・・次からはえつこにします。
まっくに    (2004.12.10 Fri 13:20)
♪1,2,さーん、を待たずに。 シングル持ってるよ〜。超ヘビーローテーションでした。今でも遜色ないと思います。 ただ、小沢健二が「ラップなんか音楽じゃないよ」と言ったのを聞いた時は軽く脳震盪を起こしましたが。 -----
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails