<< Handsworth Revolution / STEEL PULSE (Handsworth Revolution 収録) home COME TOGETHER / JOHN LENNON (LIVE IN NEW YORK CITY 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. New Wave / Post Punk
  3. Tanz Debil / EINSTURZENDE NEUBAUTEN (STRATEGIES AGAINST ARCHITECTURE '80–'83 収録)

 ジャーマン・インダストリアルの代表グループ、EINSTÜRZENDE NEUBAUTENアインシュツルツェンデ・ノイバウテンと読む。日本語で「崩れ落ちる新しき建築物」の意)の80年〜83年のベスト『STRATEGIES AGAINST ARCHITECTURE』(ドイツ語表記:Strategien Gegen Architekturen)収録曲"Tanz Debil"。すんごいジャンクな曲。オリジナルは彼らの81年のデビューアルバム『Kollaps』に収録。

・Einstürzende Neubauten - TANZ DEBIL


 聴く前の先入観としては結構厳しい感じ(聴いていて面白くないかも)なんじゃないかと心配していたけど、1曲目から聴きやすいしかっこいい。ま、ほかに分けわかんない曲もアルバムには入ってるけど。。。このポスト・パンク期ってイギリスもそうだけど、ドイツもかなりかっこいいバンドが多かったような気がします。今聞いてもわけわかんないのもあるってことは、当時の人がこんな音楽をはじめて聴いたときに抱いた反応も想像に難くないですね。

EINSTURZENDE NEUBAUTEN -『Strategies Against Architecture』収録曲

1. Tanz Debil
2. Schmerzen Horen
3. Mikroben
4. Krieg In Den Stadten
5. Zum Tier Machen
6. Drauben Ist Feindlich
7. Stahlversion
8. Schwarz
9. Negativ Nein
10. Kalte Sterne
11. Spaltung
12. U-Haft Muzak
13. Gestohlenes Band (Orf)
14. Schwarz (Mutieirt)
「80-83 Strategies Against Architecture - Einstürzende Neubauten」を試聴&ダウンロード

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : New Wave / Post Punk ・ comments(6)  
2004年11月11日(木)

COMMENT
K    (2004.11.16 Tue 11:59)
ボアダムズをちょっと聴くくらいですかね。 あまり普段聴くって感じではないんですけどね。
帰ヨ    (2004.11.16 Tue 11:01)
それです。よくご存知ですね?ボアダムスやGISMは聴かれるんですか?
K    (2004.11.14 Sun 15:03)
例のライブ前にライブ中何かあっても保障しないて言う契約をさせられるってやつですね。 文章で読むだけでも危なそうなライブですよね。
帰ってきたヨッパライ    (2004.11.14 Sun 10:14)
日本のボアダムスの山塚アイの別バンド、ハナタラシやGISMの監禁、破壊ライブよりは全然怖くないですよ。
K    (2004.11.14 Sun 01:25)
いろんなライブに行ってらっしゃるんですね。 そんなライブ見てみたいような、ちょっと怖いような。。。
帰ってきたヨッパライ    (2004.11.13 Sat 16:50)
後楽園ホールで見たライブでは、チェインソーで鉄板を切り刻んだりしていて、言葉どおりインダストリアルなバンドでした。以外にもきれいな女性ファン(ヴォーカルのブリクサについていました)が沢山いるライブでした。 -----
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails