1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017 妄想行動予定 2日目編 #fujirock

FUJI ROCK FESTIVAL '17フジロック2017)当日の妄想行動予定の2日目編です。

フジロック2017 妄想行動予定 初日編

それでは、2日目も妄想していきます。

ためてぼ天国さんを使って作成したマイタイムテーブルです。
フジロック2017行動予定2日目

初日の疲れと相談しつつ、とりあえずGreen Stageトップバッターのサンボマスターを目指して出発する。
たぶんなんやかんやで遅くなって途中からチラ見することになるでしょう。
元気だったら、Orange Cafeまで足を運んでKenneth Andrew & the Odditiesを見たい気もするけど無理だろうな。

ちなみに2日目のオレンジはトリビュートアーティストが集まります。
the Odditiesは原始神母のボーカルのケネス率いるデヴィッド・ボウイのトリビュートバンドで、その他も名前から想像できるように、ABBANがアバ、ONCEMORESがカーペンターズ、まねだ聖子は松田聖子、桑田研究会バンドはサザンオールスターズ&桑田圭祐、トリを飾るTRIPLE KING(王様)は言わずもがなですね。

話を行動に戻すと、2日目の別パターンとして朝一からドランゴンドラに乗るということもありうる。
3日目にするかどうかが迷いどころですね。

どちらにしても2日目の序盤はのんびり。
飯食ったりビール飲んだりとかしているでしょう。
晴れてれば最高です。

グリーンでJAKE SHIMABUKURO見たり、Red MarqueeでTHE AMAZONSを見るか、前述のトリビュート勢を見てるか。

地上にいてもドランゴンドラ乗っても、必ず見たいのはグリーンのCocco
先日、20周年記念で武道館にて行われた初期の曲をやるライブに行きましたが、今の曲も含めたステージも見たい!
(同時間帯にGypsy Avalonに出てるAnlyも沖縄出身のアーティストだったりします)

Cocco終わりでField Of HeavenのTHE GOLDEN CUPSを見に行きたい。
そして、CHRONIXXを軽く見ながらWhite Stageを通過しグリーンに戻って昨年キャンセルで涙を飲んだTHE AVALANCHESという流れ。

[スポンサードリンク]


この辺りで腹ごしらえしつつ、後半戦。

レッドでTHE LEMON TWIGSを見るか、ホワイトでDEATH GRIPSを見るかのどちらかか。
次もグリーンのCORNELIUSかヘヴンのELVIN BISHOPを見るかで迷いつつも、その後はホワイトで小沢健二という流れになるので、コーネリアスを見ることになりそう。

さすがにオザケンのステージに小山田圭吾登場ってことはないとは思うけど、初日に出演するスチャダラパーが出てくる可能性はかなり高いんじゃないかと思います。
(どうでもいいけど、イメージとしてはコーネリアスがホワイトでオザケンがグリーンの方が良かった気がする)

オザケン終わりで2日目のヘッドライナー、Aphex Twinをグリーンで見る。
どんなステージになるのかわかりませんが、きっと「ポカーン」となる瞬間が結構あるんじゃないかと思う。
それくらいのものを期待してます(笑)

そして、途中で抜け出し、再結成LCD SOUNDSYSTEMを見にいく。
2日目の目玉です。

最後まで堪能した後は、深夜のレッドでNINA KRAVIZあたりまで見て2日目は外へって感じでしょうか。

次は日曜、最終日!


最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾
フジロック2017、出演者第6弾
フジロック2017、出演者第7弾
フジロック2017、ステージ別ラインナップ(第7弾時点)
フジロック2017、出演者第8弾
フジロック2017、出演者最終発表
フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月23日(日)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017 妄想行動予定 初日編 #fujirock

FUJI ROCK FESTIVAL '17フジロック2017)まで1週間を切ったので当日の妄想行動予定を立ててみます。

まずは出演者一覧を確認。
フジロック2017、全出演者一覧まとめ

[スポンサードリンク]


続いて天気。
苗場の天気はこちら
今のところ、雨マークはついていないので大崩れはなさそうで一安心。

ちなみに毎年木曜の夕方から苗場入りしていましたが、今年は木曜の仕事終わりで行くので前夜祭は不参加かな。

それでは、初日の妄想していきましょう。

ためてぼ天国さんを使って作成したマイタイムテーブルです。
フジロック2017行動予定初日

初日。
Red MarqueeのDATS、Field Of HeavenのYogee New Wavesというイケてる邦楽勢に、White StageのDOCTOR PRATSというスペインのバンドと、気になるアーティストがいっぱいいますが、初日から飛ばしても後がもたないのでGreen Stageのグループ魂から開始。

しかし、グループ魂をグリーンのトップにするなんて思い切ったことしたなぁ。

朝一で苗場に響き渡る下ネタの数々(笑)を堪能した後は、早速奥の方へ。
ボードウォークを抜けてヘブンへ。
途中の木道亭でReiをチラ見できれば。

お目当は原始神母 ~PINK FLOYD TRIPS~
名前の通り、ピンク・フロイドのトリビュートバンド。
真昼間ってシチュエーションはどうかと思うけど、夜だとメインと被るし、致し方なし。

ここらでビールでも飲みながらなんか食うか。

この後はちょっと迷う。
グリーンに急いで戻ってRAG'N'BONE MANをちょっと見るか、Orange CafeやCafé de Parisあたりまで足を伸ばすか。
まぁ話題のアーティストなので無理にでも戻った方がいいかな。
途中Trainもチラ見できそうだし。

レッドのEDENも捨てがたいが再びヘブンまで戻ってOGRE YOU ASSHOLEの流れ。

そこからホワイトのTHE BACK HORN、グリーンのROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA (feat. 加山雄三、ELVIN BISHOP、仲井戸”CHABO”麗市、トータス松本)って流れが王道な気もするけど、ここはあえてオレンジで羊歯大明神(シダダイミョウジンと読む)か。
プロフィールを見ると遠藤ミチロウ率いる音頭・民謡に特化したアンプラグドパンクバンドで頭脳警察や渋さ知らズのメンバーがいたりするらしい。
これは面白そうだ。

この辺りでも何か食べたいな。
アイスとか食べちゃう?

ヘブンでサニーデイ・サービスを途中から見た後、ここから行動が2パターン考えられる。
ホワイトのthe HIATUS〜グリーンのRADWIMPSという流れか、カフェドパリのヒカシューか。
前者ならそのままレッドのスチャダラパーで、後者ならヘブンのFATHER JOHN MISTYかな。

いずれにせよ、グリーンのThe xxは見たい。
後者ならヘブンからグリーンに行く途中でホワイトのCATFISH AND THE BOTTLEMENもチラ見できるなと思ったり。

The xxの余韻に浸る暇もないほどこの後の行動は悩ましい。

ヘブンのRHYEはもう完全に諦めるとして、レッドのSAMPHA、ホワイトのQUEENS OF THE STONE AGE、グリーンのGORILLAZの被りはやばすぎるでしょう。
タイムテーブル考えたやつ出てこい!と怒鳴りたいくらい。

せめてQOTSAの出番が22時くらいからだったら良かったのに。
いっそのことQOTSAがいつものように(?)ドタキャンしてくれたほうが気が楽だったりして(笑)

結局当日のノリで決めそうだけど、事前に最近のセトリを調べると、サンファで聴きたい曲は終盤に、QOTSAの聴きたい曲は序盤でやるパターンと終盤でやる2パターン、ゴリラズは終盤って感じです。
それを考えると、サンファを全部見る→ゴリラズをチラ見しつつホワイトへダッシュ→終盤パターンを期待してQOTSAを最後まで見る→ゴリラズへダッシュ、か?
うーむ、ホント悩ましい。

どちらにしろ最後はグリーンか。

深夜枠。
軽く何か食いながらyahyelチラ見。
からのARCA DJ & JESSE KANDA AV
初日から深夜もやばい。

3時からのCLARK、そして、奥地行われるオールナイトフジも気になりますが、この辺りで切り上げPalace of Wonderをプラッとして宿に帰るって感じでしょうか。

次は2日目、土曜日!
フジロック2017 妄想行動予定 2日目編

最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾
フジロック2017、出演者第6弾
フジロック2017、出演者第7弾
フジロック2017、ステージ別ラインナップ(第7弾時点)
フジロック2017、出演者第8弾
フジロック2017、出演者最終発表
フジロック2017、出演者一覧
フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月21日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017「ROOKIE A GO-GO」出演アーティスト一覧まとめ #fujirock

FUJI ROCK FESTIVAL '17フジロック2017)も開催間近。

昨年に続き、今年も新人の登竜門的ステージ、『ROOKIE A GO-GO』(ルーキー・ア・ゴー・ゴー)の出演者を一覧にしてまとめてみたいと思います。
フジロック2016「ROOKIE A GO-GO」出演アーティストまとめ

フジロックのROOKIE A GO-GO

各アーティストごとに1曲ずつですが、動画を貼り付けておきます。
(プロフィールはフジロックオフィシャルサイトより引用)

【ROOKIE A GO-GO@フジロック2017 一覧】
■初日・7月28日(金)

イロハオーケストラ


世界初、オーケストラ指揮&DJ&リアルタイムリミックスの同時演奏。
作曲家、DJのイロハが首謀者となり、オーケストラの生演奏にエレクトロサウンドを融合、リアルタイムでリミックスさせる手法で2014年に旗揚げされる。

・点滅の跡

YouTubeチャンネル:イロハ
Twitter:@iroha_orchestra

CHAI(チャイ)


ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。誰もがやりたかった音楽を全く無自覚にやってしまった感満載という非常にタチの悪いバンドで、2016年の春以降、突然いろんな人が「CHAIヤバい」と韻を踏みながら口にし始め、ある日突然ノンプロモーションなのにSpotify UKチャートTOP50に代表曲『ぎゃらんぶー』が突如ランクイン! (※最高位36位)。2017年SXSW出演と初の全米8都市ツアーも大成功におさめ、4月26日に今現在のCHAIのヤバさがすべて詰め込まれた2nd EP「ほめごろシリーズ」をリリース。その常軌を逸したライブパフォーマンスを観てしまった全バンドマンがアホらしくなってバンド解散ブームすら起こりかねないほど、彼女たちに触れた君の2017年度衝撃値ナンバーワンは間違いなく『NEOかわいいバンド』、CHAIだよ!

・ぎゃらんぶー

オフィシャルサイト:http://chai-band.com/
YouTubeチャンネル:CHAI official
Twitter:@2525_chai
Facebook:CHAI
Instagram:chai_official
Apple Music:ほめごろシリーズ - EP - CHAI

ヘンショクリュウ


変色竜の音楽性は、新たな日本文化となるような音楽を模索しつつ、洋楽を模倣するこ とから始まる昨今の日本音楽の文化を切り捨てることから始まる。ブラック・ミュージック に対するイエロー・ミュージック、シティ・ポップに対するゲットー・ポップ。レペゼンする日本(にっぽん)の言語と、ルーツに根ざした音楽性で“新しい音楽”をクリエイトする。

・砕々々 feat. HAYAMI,SAKI,ADD from ORESKABAND

オフィシャルサイト:http://hempshockdragon.com/
YouTubeチャンネル:henshokuryu ヘンショクリュウ
Twitter:@h_s_dragon
Apple Music:NIPPOP - EP - ヘンショクリュウ

踊Foot Works


2020年型のグルーヴとポップネスをリプリゼントするTOKYO INVADER。もっとPOPをDOPEに、ずっとDOPEをPOPに。
Pecori(rap)、Tondenhey(guitar)、fanamo'(chorus)の3人で2016年12月に始動。
2017年3月に全曲オリジナルトラックからなる「ODD FOOT WORKS」をリリース。耳の早いリスナーのみならず多くのアーティストからも注目を集める。同年5月に下北沢GARAGEにて開催された「PACHINKO」で初ライブ。6月にサポートメンバーだったSunBalkan(bass)が正式加入。7月13日に下北沢GARAGEにて、石毛輝(lovefilm/the telephones)、MONO NO AWAREをゲストに招き初の自主企画「TOKYO INV.」を開催する。

・夜の学校 Feat. もののあわい

YouTubeチャンネル:踊Foot Works
Twitter:@oddfootworks
Apple Music:ODD FOOT WORKS - 踊Foot Works

NENGU(年貢)


Gt.馬場庫太郎、Ba.樋口浩気、Dr.石上宗太郎からなる東京のインストバンドNENGU。2012年結成。2015年1stアルバムtuna body、2017年2ndアルバムPONGYARONをリリース。ライブを精力的に行っていて数々の外国のバンドをサポート、また2016年カナダツアーを決行しトロント、モントリオール、バンクーバーを回った。

・KODAWARI Champion

オフィシャルサイト:http://nenguband.tumblr.com/
YouTubeチャンネル:band NENGU
Twitter:@nenguband
Facebook:NENGU

[スポンサードリンク]


■2日目・7月29日(土)

バレーボウイズ


2016年4月結成!京都・左京区で結成されたナツカシイサウンズバンド。昭和歌謡とアイドルサウンズの融合を目指す7人組。切ないギターの音と田舎臭い歌詞が誰もが経験したことのあるあの頃の懐かしい感覚を呼び起こす。
7月21日公式発売EP「なつやすみ」発売。活動拠点は主に京都であるがお呼びとあらばどこへでも。

・卒業

オフィシャルサイト:http://neegi3.wixsite.com/volleyboys
Twitter:@volleyboys1107
Facebook:バレーボウイズ

atara(タタラ)


2014年結成
FULLTEN YOROSHIKU CHAOTIC HARDCORE FROM THE BABYLON HATSUDAI
緻密に構成された奇天烈ハードコアサウンドとテンションブチギレフルテンライブをオトドケチュウ。

・格失

オフィシャルサイト:http://tatara.link/
YouTubeチャンネル:tatara official
Twitter:@tatara_official
Facebook:tatara

MINAKEKKE(ミナケッケ)


2011年にライブ活動をスタート。2012年、1st自主制作CD『Nitton!』を、2013年、2nd自主制作CD『TRILOGIC』を発売。思春期の少女の衝動とメランコリーを耽美でダークなサウンドの中に共存させ、ポストパンク、ゴシック、ニューウェイヴ、シューゲイザーetc、UKサウンドの系譜に日本のセンチメンタルが溶け合ったダークファンタジーは、現在進行形のブリティッシュ・オルタナティヴと地続きに繋がる、夜が最も似合う女性シンガーソングライター。2017年4月26日、全国流通盤のアルバム『TINGLES』をリリース。同年6月11日には新宿MARZにて、バンドセットでのリリースパーティーを大盛況のうちに終了させたばかり。

・Grateful Dead

オフィシャルサイト:http://minakekke.com/
YouTubeチャンネル:WANNA GONNA
Twitter:@mairline
Instagram:ok_animal
Apple Music:TINGLES - MINAKEKKE

バスクのスポーツ


武蔵野美術大学にて結成。
遥かバスクに思いを馳せる、祝祭系エンジョイ・サウンド。
2016年1月 初の全国流通盤1st Full Album「運動と食卓」発表。同年12月ワンマンライヴ開催。

・Txoko

オフィシャルサイト:http://vsq-sports.com/
YouTubeチャンネル:バスクのスポーツ
Twitter:@vasque_info
Apple Music:運動と食卓 - バスクのスポーツ

落差草原 WWWW / Prairie WWWW


2010年に台北に結成された5人組バンド。エクスペリメンタル.フォークを軸に、アンピエントや台湾民謡、ポエトリーといった要素を混合されたサウンドを追求し、また、ライブでは映像や写真などの視覚効果をふんだんに取り入れるなど、インディーズの中でも異彩を放っている。これまでにEP3枚、アルバム1枚、詩集1冊を発表。2016年、落差草原WWWWは日本のサイケデリックロック超新星レーベルGuruguru Brainと協力し、「霧海」EPをリリースした。《霧海》は生と死を直面する姿の思想を中心に、アナログテープレコードとデジタル技術を交互に使用して音源を録り、楽器とスタジオ空間の共鳴を保ちながら、前作よりも更に低く沈む電子音楽の雰囲気の5曲をギター、ベース、ツインドラムでエクスペリメンタル楽曲を完成させた。極端な二面性に築かれ、優れた威圧感あるバンドサウンドを感じさせるアルバムだ。
当年、落差草原WWWWのシングル「高粱 Kaoliang Liquor」が日本ユニバーサル・ミュージックが出版したコンピレーション〈TAIWANDERFUL vol.2〉に収録された。九月にイギリス、リバプールで行われたインターナショナル・フェスティバル・オブ・サイケデリックに出演。2017年にはスペインのプリマヴェーラ・サウンドでの出演を果たし、世界へ進み始めた。

・落差草原 WWWW / Prairie WWWW - 霧海 Wu​-​Hai

Facebook:落差草原 WWWW / Prairie WWWW
Apple Music:Wu-Hai - EP - Prairie WWWW



■3日目・7月30日(日)

おとぼけビ〜バ〜


4人のいなせなガールズが京都から未知なるスパークで世界中に衝撃を!
それがわたしたち、おとぼけビ〜バ〜。
今年4月に発売したシングル『ラブ・イズ・ショート』を引っさげて
全国、全世界をまたにかけているさなかです❤

・Love Is Short ラブ・イ ズ・ショート

オフィシャルサイト:https://otobokebeaver-kyoto.jimdo.com/
YouTubeチャンネル:OtobokeBeaverVEVO
Twitter:@otobokebeaver
Facebook:おとぼけビ〜バ〜 - Otoboke Beaver
Instagram:otobokebeaver
Apple Music:Okoshiyasu!! Otoboke Beaver - おとぼけビ~バ~

THE GURL(ザ・ガール)


ビートの魂を、スロウに求める噂のロックンロール・カルテット " the Gurl "
2013年冬、マーヴィンゲイとケルアックを信奉するVo.治山と女性ギタリスト新井が或る日、湘南藤沢で出会って結成。
当初は治山のソロプロジェクトとして活動していたが、2014年ごろ現在のメンバーに定着、the Gurlと命名。
2016年9月、ファーストフルアルバム「SLOW DOWN」を全国リリース。

・ROUND & ROUND

オフィシャルサイト:http://thegurl-jp.tumblr.com/
Twitter:@thegurl_jp
Apple Music:SLOW DOWN - the Gurl

fornow(フォーナウ)


2012年結成。新潟県内のライブハウスを中心に活動を始める。2015年、メンバー2人が脱退を表明し、一時はライブ活動を完全休止し制作に専念。2016年にRyuta The Machineが加入し、かねてからサポートメンバーであったHarada SHAKE Ayumiを正規メンバーとして迎え、以前の音楽感、スタイルを全て捨て去り、現体制に至る。シーケンスとマニュアルの融合。エレクトロ、R&B、ディスコ、ハウス、ソウル、ファンクなど様々なジャンルを独自に昇華し、新たなダンスミュージックをフロアに響き渡らせる。2016年12月25日にはNew EP『NAKED』をリリース。

・Basement

オフィシャルサイト:http://hitsujibungaku.jimdo.com/
YouTubeチャンネル:for now
Twitter:@fornow_
Facebook:fornow niigata
Instagram:fornowofficial
Apple Music:NAKED - EP - fornow

King Gnu


突如として現れた、音・ビジュアル共に圧倒的オリジナルセンスと完成度を誇るバンド、King Gnu。前身であるSrv.Vinci時代もアカデミックでありながらもアナーキーな匂いを漂わせ、ロック、ヒップホップ、テクノ、現代音楽などが同列で解き放たれるサウンド・センスで注目を集め、SXSW出演やUSツアーの成功を果たした彼らが、バンド名をKing Gnuと改名し、より強烈な個性を放つ音楽集団として新たなスタートを切った。Srv.Vinci時代から培ってきた唯一無二のミクスチャー感覚はより洗練され、メンバー個々のプレイヤーとしての表現力も存分に活かされた新たなポップミュージックを形成。アートワークやMUSIC VIDEOはKing Gnuのメンバーであり、東京芸大出身の鬼才・常田大希を中心としたクリエイティブ集団“PERIMETRON”が手がけ、音像と共に唯一無二の世界観を築きあげている。10月25日にはKing Gnuとして初のアルバム「Tokyo Rendez-Vous」をリリースする。

・Tokyo Rendez-Vous

オフィシャルサイト:http://kinggnu.jp/
YouTubeチャンネル:PERIMETRON
Twitter:@KingGnu_JP
Facebook:King Gnu
Instagram:kinggnu.jp

ディープファン君


2012年、ビートメーカーのアベ ユーセイとボーカルのスルガ アユムを中心に結成した、都内で活動中のネオファンクバンド「ディープファン君」。ブラックミュージックをルーツとしながら、90年代のポップミュージックを少しひねくれた独自の価値観で再解釈し、「愛」をテーマに人間臭い世界観を体現している。2017年7月に初のCD化作品「SEXY EP」を会場限定版でリリース!

・夜明け

オフィシャルサイト:http://deepfunkun.com/
YouTubeチャンネル:ディープファン君 Deepfunkun
Twitter:@deep_funkun
Facebook:ディープファン君/Deepfunkun
Apple Music:朝 ~Asa~ - Single - ディープファン君

昨年の出演者の中からはyahyelが通常枠で、MONO NO AWAREがルーキー選抜枠で、会場内の本ステージ進出を果たしています。

今年も来年に向けて先取りしておきましょう。

参考までに過去の歴代出演者を一覧にまとめておきます。

【ROOKIE A GO-GO 歴代出演者一覧】
【2016年】
踊る!ディスコ室町
LOVE SPREAD
The Taupe
Nao Kawamura
yahyel
50/50's
Gi Gi Giraffe
Wanna-Gonna
polloca
Gateballers
HERO COMPLEX
SIX LOUNGE
羊文学
South Penguin
MONO NO AWARE

【2015年】
SABANNAMAN
DAM
オールドローズ
Atomic stooges
Walkings
THE FULL TEENZ
told
D.A.N.
Hysteric Picnic
BOMBORI
Tempalay
Taiko Super Kicks
ampel
umber session tribe
Two Lead

【2014年】
Manic Sheep
Yogee New Waves
吉田ヨウヘイgroup
Cubetone
Dizzy Sunfist
SPARK!!SOUND!!SHOW!!
SHOKA OKUBO BLUES PROJECT
The fin.
ARTIFACT OF INSTANT
Wedance
Potlucks
Suchmos
Creepy Nuts(R-指定 & DJ 松永)
odol
秘密のミーニーズ

【2013年】
静カニ潜ム日々
Homecomings
爆弾ジョニー
ircle
ミツメ
MONSTER大陸
ENTHRALLS
森は生きている
My Hair is Bad
水中図鑑
THE OTOGIBANASHI'S
bacho
溺れたエビの検死報告書
音の旅crew
鬼の右腕

【2012年】
STERUSS
Tam Tam
下山
NINGEN OK
ヤセイ・コレクティブ
KETTLES
思い出野郎Aチーム
アップル斎藤と愉快なヘラクレスたち
THE MASHIKO
deepNow
THE KEYS
ばけばけばー
NOA
ボトルズハウス
マクマナマン

【2011年】
cero
SiM
TADZIO
空きっ腹に酒
ヤーチャイカ
ZeZeZaZa
NOKIES!
mOt
股下89
AWAYOKUBA
KING COLUMBIA
THE XXズ
The kingstompers
Super Spreaders
ヘルメッツ

【2010年】
女王蜂
快速東京
踊ってばかりの国
HEY-SMITH
The SALOVERS
99RadioService
宇宙人
core of bells
go chic
THE RICH
carib jams
HIGURASHI RECORDS INC.
ALT
アラゲホンジ
カンタス村田とサンバマシーンズ

【2009年】
SuiseiNoboAz
撃鉄
JariBu Afrobeat Arkestra
壊れかけのテープレコーダーズ
nenem
泰山に遊ぶ
レイト
KATE SIKORATHE CENTERHITS
THE DESCRIPTIONS
animanimus
Harp On Mouth Sextet
打首獄門同好会
ボウズマンズ
マヒルノ

【2008年】
mudy on the 昨晩
OLEDICKFOGGY
YOLZ IN THE SKY
24-twofour-
テングインベーダーズ
でぶコーネリアス
乍東十四雄
AFRICAEMO
太平洋不知火楽団
MOTHER
imamon 
カルマセーキ
うつぼ
SUBMARINE
Charlie Brown&Baseball Team

【2007年】
THE BAWDIES
avengers in sci fi
a flood of circle
group_inou
サイプレス上野とロベルト吉野
GELLERS
LITE
KINGDOM☆AFROCKS
mass of the fermenting dregs
DOIMOI
BO-PEEP
The Jerry of Beat's
Nikujaga
THE SPYZZ
soul dimension

【2006年】
ザ50回転ズ
ズクナシ
オレスカバンド
sister jet
ヤパニ!
SAMURAI HIGH
VENI VIDI VICIOUS
THE BAND OF GREMERS
swan
TEX&the Sun Flower Seed
六畳人間
OHIO101
Moody☆Rudy
TEGWON
CLARABELL

【2005年】
The Cherry Coke$
STAN
ワッツーシ ゾンビ
マッカーサー・ア・コンチ
Herish
ロザンナ
MOTOR MUSTANGQUATTRO
Lucky13
understatements
かまボイラー
pocketLife
dub'n'rush
the CHICKEN masters
ジャズネコ

【2004年】
アナログフィッシュ
風味堂

SAKE ROCK
FLUID
ダムダム団
サザンハリケーン
ソープランド揉美山
東京リズム
ザ・サーキュレーターズ
HOLSTEIN
The Sushi Cabaret Club
THE HOMESICKS
POMERANIANS
Empty Black Box

【2003年】
サンボマスター
ASIAN KUNG-FU GENERATION
Limited Express(has gone?)
SABROSURA DEL SONIDO
rallypapa & carnegiemama
ラウンドスケープ
BOTH CHEESE
ピンクフラミンゴMG
Dogggy style
コンタクト
FANTASY★S CORE
田中雄一郎
BLUE?
グランド・モナーク
MOCMOCREW

【2002年】
ART-SCHOOL
SPARTA LOCALS
DOPING PANDA
Spinna B-ill & The Cavemans
JET MARIE GO-AROUND
MERENGUE
Bivattchee
惑星
インビシブルマンズデスベッド

【2001年】
セツナブルースター
monoral
babamania
サンプリングサン
ザ・マーガレットラブランジェリー
COCK ROACH


※2000年以前の情報募集中

最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾
フジロック2017、出演者第6弾
フジロック2017、出演者第7弾
フジロック2017、ステージ別ラインナップ(第7弾時点)
フジロック2017、出演者第8弾
フジロック2017、出演者最終発表
フジロック2017、出演者一覧

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年07月18日(火)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017、全出演者一覧 #fujirock

Fuji Rock Festival 17フジロック2017)の全出演者が発表されました。



(2017.07.14最終更新)
■Fuji Rock Festival '17 全出演アーティスト一覧
●初日 7月28日(金)
【GREEN STAGE】
GORILLAZ
THE XX
RADWIMPS
ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA (feat. 加山雄三、ELVIN BISHOP、仲井戸”CHABO”麗市、トータス松本)
RAG'N'BONE MAN
グループ魂

【WHITE STAGE】
QUEENS OF THE STONE AGE
CATFISH AND THE BOTTLEMEN
the HIATUS
THE BACK HORN
TRAIN
DOCTOR PRATS

【RED MARQUEE】
SAMPHA
スチャダラパー
GALLANT
EDEN
DE DE MOUSE
DATS

・PLANET GROOVE
yahyel
ARCA DJ & JESSE KANDA AV
EVIAN CHRIST (DJ set)
CLARK
mouse on the keys

【FIELD OF HEAVEN】
RHYE
FATHER JOHN MISTY
サニーデイ・サービス
OGRE YOU ASSHOLE
原始神母
Yogee New Waves

【Gypsy Avalon】
tio
木暮"shake"武彦
MARTER
Michael Kaneko
SAKi & the factor
アトミック・カフェ「Number the.」
アトミック・カフェ トーク「津田大介・泉田裕彦・富澤タク」
Upendra and friends plus Mr. Sunil and Sabin

【THE PALACE OF WONDER】
・CRYSTAL PALACE TENT
ウエノコウジ
ELVIN BISHOP’S BIG FUN TRIO
黒田マナブ
THE MARCUS KING BAND
SERGIO ROTMAN (Los Fabulosos Cadillacs)
DOCTOR PRATS
DJ TXAKO (Japonicus)

・PALACE ARENA
INFERNAL VARANNE'S MEGA GLOBE OF DEATH

【苗場食堂】
苗場音楽突撃隊(池畑潤二/井上富雄/花田裕之/ヤマジカズヒデ/細海 魚/青木ケイタ/MIKUNI DOLLS(Keicot・角島美緒・Asami)+ 突撃人)
リクオ
Western Caravan
スカート
ドミコ

【木道亭】
富澤タク
kirim
Rei
Belly Love

【Café de Paris】
ヒカシュー
Declan O’Donovan
flOr & The VinMush
Big Willie's Burlesque

【Day Dreaming】
ARTMAN a.k.a DJ K.U.D.O.
JUZU a.k.a. MOOCHY
HOBOBRAZIL

【Orange Café】
〜ザ★音頭〜
悪名桜(AZUMI&鈴木常吉)
伊藤多喜雄(ITO TAKiO)
羊歯大明神
冨田麗香

・"INAI INAI BAR" produced by ALL NIGHT FUJI
AYASHIGE
BRYAN BURTON=LEWIS
DJ TASAKA
DUB SQUAD
ELLI ARAKAWA
imai (group_inou)
MAJOR FORCE
チャッカーズ

【PYRAMID GARDEN】
DJ/霤賃膕
ASA-CHANGとタイコで遊ぼう!
DJ/ZAMIANG

【GAN-BAN NIGHT】
SUGIURUMN plays MADCHESTER & ACID HOUSE CLASSICS
Monjoe & Miru from yahyel Feat. 荘子it
DAITO MANABE

【ROOKIE A GO GO】
イロハ
CHAI
ヘンショクリュウ
踊Foot Works
NENGU


●2日目 7月29日(土)
【GREEN STAGE】
APHEX TWIN
CORNELIUS
THE AVALANCHES
Cocco
JAKE SHIMABUKURO
サンボマスター

【WHITE STAGE】
LCD SOUNDSYSTEM
小沢健二
DEATH GRIPS
CHRONIXX
10-FEET
PUNPEE
H ZETTRIO

【RED MARQUEE】
TEMPLES
THE LEMON TWIGS
never young beach
THE AMAZONS
DAY WAVE
The fin.
THE RAMONA FLOWERS

・TRIBAL CIRCUS
MONDO GROSSO
A GUY CALLED GERALD (Live)
NINA KRAVIZ
TAKKYU ISHINO

【FIELD OF HEAVEN】
くるり
ELVIN BISHOP
THE MARCUS KING BAND
THE GOLDEN CUPS
WESTERN CARAVAN
KYOTO JAZZ SEXTET

【Gypsy Avalon】
Yasei Collective & THE MAKER - 伏見蛍+ナスノミツル+沼澤尚
Declan O’Donovan
名渡山 遼
Anly
ヒグチアイ
sugar me
アトミック・カフェ「エセタイマーズ」
アトミック・カフェ トーク「津田大介」

【THE PALACE OF WONDER】
・CRYSTAL PALACE TENT
藤井悟 aka Satol.F (Caribbean Dandy)
MIMI MAURA
SOI48
T字路s
JAMES
BIG WILLIE'S BURLESQUE
井出 靖

・PALACE ARENA
INFERNAL VARANNE'S MEGA GLOBE OF DEATH

【苗場食堂】
苗場音楽突撃隊(池畑潤二/井上富雄/花田裕之/ヤマジカズヒデ/細海 魚/青木ケイタ/MIKUNI DOLLS(Keicot・角島美緒・Asami)+ 突撃人)
MORE THE MAN
義理と人情
neco眠る
Tempalay
マキタスポーツ
トミー富岡

【木道亭】
EDEN KAI
SUGEE feat.小嶋さちほ
平賀さち枝とホームカミングス

【Café de Paris】
加藤登紀子
Big Willie's Burlesque
FURISON LATIN BAND with DATEGEN(BANDERAS)&TINNEN(BANNDERAS)

【Day Dreaming】
NAOKI SERIZAWA
Wata Igarashi
Mustache X

【Orange Café】
〜トリビュート天国〜
Kenneth Andrew & the Oddities
ABBAN / ONCEMORES
まねだ聖子
桑田研究会バンド
TRIPLE KING(王様)

【PYRAMID GARDEN】
LOVE FOR NIPPON(谷本賢一郎,青谷明日香,yae)
DJ/sunny sappa
DJ/斎藤寿大(Pepe California)

【GAN-BAN NIGHT】
SUGIURUMN plays MADCHESTER & ACID HOUSE CLASSICS
SUNSEAKER
SHINICHI OSAWA
SUGIURUMN

【ROOKIE A GO GO】
バレーボウイズ
tatara
MINAKEKKE
バスクのスポーツ
落差草原 WWWW / Prairie WWWW



●3日目 7月30日(日)
【GREEN STAGE】
BJÖRK
LORDE
YUKI
JET
LUKAS GRAHAM
RON SEXSMITH
SPECIAL GUEST : G&G Miller Orchestra plays Elvis Presley

【WHITE STAGE】
MAJOR LAZER
ASGEIR
BONOBO (Live)
レキシ
トクマルシューゴ
REAL ESTATE
THE NOVEMBERS

【RED MARQUEE】
THE STRYPES
GRAPEVINE
SLOWDIVE
MAGGIE ROGERS
DYGL
GUCKKASTEN
MONO NO AWARE (selected by ROOKIE A GO-GO)

・SUNDAY SESSION
水曜日のカンパネラ
GOLDROOM
TROYBOI
THA BLUE HERB
Licaxxxx
YOUR SONG IS GOOD

【FIELD OF HEAVEN】
THUNDERCAT
TROMBONE SHORTY & ORLEANS AVENUE
STURGILL SIMPSON
LOVE PSYCHEDELICO
T字路s
J-SQUAD

【Gypsy Avalon】
Codex Barbès avec Akino Arai
LITTLE CREATURES×原田郁子
Communism
ikanimo
DJみそしるとMCごはんのケロポン定食
アトミック・カフェ「松崎ナオ&佐藤タイジ(シアターブルック)」
アトミック・カフェ トーク「津田大介・佐藤タイジ・Special Guest」

【THE PALACE OF WONDER】
・CRYSTAL PALACE TENT
NAOKI IENAGA (DUB STORE RECORDS)
MATT SOUNDS
IZUMI SAWAMOTO (NUDE RESTAURANT)
竹内朋康カルテット
TAIZO
オーサカ=モノレール
DJ. JIM
THE CABARET CATS' REVUE with JVC FORCE TYO

・PALACE ARENA
INFERNAL VARANNE'S MEGA GLOBE OF DEATH

【苗場食堂】
苗場音楽突撃隊(池畑潤二/井上富雄/花田裕之/ヤマジカズヒデ/細海 魚/青木ケイタ/MIKUNI DOLLS(Keicot・角島美緒・Asami)+ 突撃人)
ヤシの木フラミンゴ
UHNELLYS
エマーソン北村
トリプルファイヤー
むぎ(猫)

【木道亭】
AO YOUNG new TRIO
Gotch
UPENDRA AND FRIENDS

【Café de Paris】
Front Page Orchestra
戸川純 WITH VAMPILLIA
MIMI MAURA
SHAMANZ

【Day Dreaming】
FORCE OF NATURE
DJ YOGURT
Licaxxx

【Orange Café】
〜鳴るほどザワールド〜
ドブロク
Suming Rupi
Ilid Kaolo
冷牟田竜之 【MORE THE MAN】
太陽肛門スパパーン

【PYRAMID GARDEN】
KENJI JAMMER+石井マサユキ+クニ杉本
DJ/SHACHO(SOIL&"PIMP"SESSIONS)
SUNIL AND SABIN】

【GAN-BAN NIGHT】
SUGIURUMN plays MADCHESTER & ACID HOUSE CLASSICS
TAKKYU ISHINO
SUNSEAKER

【ROOKIE A GO GO】
おとぼけビ〜バ〜
THE GURL
fornow
King Gnu
ディープファン君
[スポンサードリンク]


タイムテーブルも発表されています。
初日
2日目
3日目

恒例の妄想行動予定も書く予定なのでお楽しみに!

最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾
フジロック2017、出演者第6弾
フジロック2017、出演者第7弾
フジロック2017、ステージ別ラインナップ(第7弾時点)
フジロック2017、出演者第8弾

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年06月30日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017、出演者最終発表!Rookie A Go Goなど44組決定 #fujirock

Fuji Rock Festival 17フジロック2017)の出演アーティスト最終発表がありました。

以下、今回決定した44組。

■Fuji Rock Festival '17 出演アーティスト 第9弾(最終発表)
●初日 7月28日(金)
・Gypsy Avalon
SAKi & the factor
アトミック・カフェ「Number the.」
アトミック・カフェ トーク「津田大介・泉田裕彦・富澤タク」
Upendra and friends plus Mr. Sunil and Sabin

・苗場食堂
JOHNSONS MOTORCAR

・PYRAMID GARDEN
DJ/霤賃膕
ASA-CHANGとタイコで遊ぼう!
DJ/ZAMIANG

・GAN-BAN NIGHT
SUGIURUMN plays MADCHESTER & ACID HOUSE CLASSICS
Monjoe & Miru from yahyel Feat. 荘子it
DAITO MANABE

・ROOKIE A GO GO
イロハ
CHAI
ヘンショクリュウ
踊Foot Works
NENGU

●2日目 7月29日(土)
・Gypsy Avalon
アトミック・カフェ「エセタイマーズ」
アトミック・カフェ トーク「津田大介」

・苗場食堂
マキタスポーツ
トミー富岡

・PYRAMID GARDEN
LOVE FOR NIPPON(谷本賢一郎,青谷明日香,yae)
DJ/sunny sappa
DJ/斎藤寿大(Pepe California)

・GAN-BAN NIGHT
SUGIURUMN plays MADCHESTER & ACID HOUSE CLASSICS
SUNSEAKER
SHINICHI OSAWA
SUGIURUMN

・ROOKIE A GO GO
バレーボウイズ
tatara
MINAKEKKE
バスクのスポーツ
落差草原 WWWW / Prairie WWWW

●3日目 7月30日(日)
・Gypsy Avalon
アトミック・カフェ「松崎ナオ&佐藤タイジ(シアターブルック)」
アトミック・カフェ トーク「津田大介・佐藤タイジ・Special Guest」

・苗場食堂
むぎ(猫)

・木道亭
UPENDRA AND FRIENDS

・PYRAMID GARDEN
KENJI JAMMER+石井マサユキ+クニ杉本
DJ/SHACHO(SOIL&"PIMP"SESSIONS)
SUNIL AND SABIN

・GAN-BAN NIGHT
SUGIURUMN plays MADCHESTER & ACID HOUSE CLASSICS
TAKKYU ISHINO
SUNSEAKER

・ROOKIE A GO GO
おとぼけビ〜バ〜
THE GURL
fornow
King Gnu
ディープファン君

ルーキーステージや岩盤ナイトの出演者が一挙に発表されています。
去年もやりましたがルーキーは別途まとめてみたいと思います。

これで全出演が出揃いました。
一覧はこちら。
フジロック2017全出演者一覧

最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾
フジロック2017、出演者第6弾
フジロック2017、出演者第7弾
フジロック2017、ステージ別ラインナップ(第7弾時点)
フジロック2017、出演者第8弾

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年06月30日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017、出演者第8弾発表!「オールナイトフジ」開催決定 #fujirock

Fuji Rock Festival 17フジロック2017)の出演者第8弾発表がありました。

第八弾で発表されたのは以下の8組。

■Fuji Rock Festival '17 出演アーティスト 第8弾
・初日 7月28日(金)
AYASHIGE
BRYAN BURTON=LEWIS
DJ TASAKA
DUB SQUAD
ELLI ARAKAWA
imai (group_inou)
MAJOR FORCE
チャッカーズ

今回発表されたのは、金曜深夜のお楽しみオールナイトフジです。
会場は昨年同様にCafé de Parisで「"INAI INAI BAR" produced by ALL NIGHT FUJI」と名前も新たに開催されます。

以下、オーガナイザーのBRYAN BURTON=LEWISのコメントをオフィシャルサイトから引用。
「昨年大成功を収めたフジロック20周年を祝うCafé de Parisでの「オールナイトフジ」が、今年はなんと新たな"危ない"企画をプロデュース!!
良い子は寝る!悪い子は遊ぶ!中途半端はゆるさねぇ!!をモットーに立ち上がった、DJ & LIVE BAR!!その名も!!!『ブライアン・バートン=ルイスの"INAI INAI BAR" produced by ALL NIGHT FUJI』
フジロック会場内の1番奥の、奥の、奥でお送りする、奥っぽ〜いやつを超御期待!!!!!」

by ブライアン・バートン=ルイス


最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾
フジロック2017、出演者第6弾
フジロック2017、出演者第7弾
フジロック2017、ステージ別ラインナップ(第7弾時点)

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年06月23日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017、出演者第7弾発表!ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRAなど一挙95組追加! #fujirock

Fuji Rock Festival 17フジロック2017)の出演者第7弾発表がありました。

・FRF'17 ステージ別ラインナップ発表!出演アーティスト第7弾!


第七弾で発表されたのは以下の95組。

■Fuji Rock Festival '17 出演アーティスト 第7弾
・初日 7月28日(金)
ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA(feat. 加山雄三、ELVIN BISHOP、仲井戸”CHABO”麗市、トータス松本)
スチャダラパー
tio
木暮“shake”武彦
MARTER
Michael Kaneko
ウエノコウジ
ELVIN BISHOP'S BIG FUN TRIO
黒田マナブ
THE MARCUS KING BAND
SERGIO ROTMAN(Los Fabulosos Cadillacs)
DOCTOR PRATS
DJ TXAKO(Japonicus)
リクオ
Western Caravan
スカート
ドミコ
富澤タク
kirim
Rei
曽我部恵一
ASA-CHANG&巡礼
ヒカシュー
Declan O'Donovan
flOr & The VinMush
Big Willie's Burlesque
ARTMAN a.k.a DJ K.U.D.O.
JUZU a.k.a. MOOCHY
HOBOBRAZIL
悪名桜(AZUMI&鈴木常吉)
伊藤多喜雄(ITO TAKiO)
羊歯大明神
冨田麗香

・2日目 7月29日(土)
KYOTO JAZZ SEXTET
Yasei Collective & THE MAKER - 伏見蛍+ナスノミツル+沼澤尚
名渡山遼
Anly
ヒグチアイ
sugar me
藤井悟 aka Satol.F(Caribbean Dandy)
MIMI MAURA
SOI48
T字路s
JAMES
BIG WILLIE'S BURLESQUE
井出靖
MORE THE MAN
義理と人情
neco眠る
Tempalay
EDEN KAI
SUGEE feat.小嶋さちほ
平賀さち枝とホームカミングス
SILENT POETS
加藤登紀子
Big Willie's Burlesque
FURISON LATIN BAND with DATEGEN(BANDERAS) & TINNEN(BANNDERAS)
NAOKI SERIZAWA
Wata Igarashi
Mustache X
Kenneth Andrew & the Oddities
ABBAN / ONCEMORES
まねだ聖子
桑田研究会バンド
TRIPLE KING(王様)

・3日目 7月30日(日)
G&G Miller Orchestra plays Elvis Presley
J-SQUAD
Codex Barbès avec Akino Arai
LITTLE CREATURES×原田郁子
Communism
ikanimo
DJみそしるとMCごはんのケロポン定食
NAOKI IENAGA(DUB STORE RECORDS)
MATT SOUNDS
IZUMI SAWAMOTO(NUDE RESTAURANT)
竹内朋康カルテット
TAIZO
オーサカ=モノレール
DJ. JIM
THE CABARET CATS' REVUE with JVC FORCE TYO
ヤシの木フラミンゴ
UHNELLYS
エマーソン北村
トリプルファイヤー
AO YOUNG new TRIO
Gotch
青葉市子
Front Page Orchestra
戸川純 WITH VAMPILLIA
MIMI MAURA
SHAMANZ
FORCE OF NATURE
DJ YOGURT
Licaxxx
ドブロク
Suming Rupi
Ilid Kaolo
冷牟田竜之 【MORE THE MAN】
太陽肛門スパパーン

・3日間出演
INFERNAL VARANNE'S MEGA GLOBE OF DEATH
苗場音楽突撃隊 池畑潤二/井上富雄/花田裕之/ヤマジカズヒデ/細海 魚/青木ケイタ/MIKUNI DOLLS(Keicot・角島美緒・Asami)+突撃人
ヨガワークショップ/BASEWORKS

一気に来ましたね。
あまりに多すぎてチェックできないかもしれません(笑)

ステージ割も発表されています。
フジロック2017、ステージ割発表(第7弾時点)

最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾
フジロック2017、出演者第6弾

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年06月02日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017、ステージ別ラインナップ(第7弾時点) #fujirock

Fuji Rock Festival 17フジロック2017)の出演者のステージ割が発表になりました。

以下、日程・ステージ別の出演者一覧です。

■Fuji Rock Festival '17 出演アーティスト(第7弾時点)
●初日 7月28日(金)
【GREEN STAGE】
GORILLAZ
THE XX
RADWIMPS
ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA (feat. 加山雄三、ELVIN BISHOP、仲井戸”CHABO”麗市、トータス松本)
RAG'N'BONE MAN
グループ魂

【WHITE STAGE】
QUEENS OF THE STONE AGE
CATFISH AND THE BOTTLEMEN
the HIATUS
THE BACK HORN
TRAIN
DOCTOR PRATS

【RED MARQUEE】
SAMPHA
スチャダラパー
GALLANT
EDEN
DE DE MOUSE
DATS

・PLANET GROOVE
yahyel
ARCA DJ & JESSE KANDA AV
EVIAN CHRIST (DJ set)
CLARK
mouse on the keys

【FIELD OF HEAVEN】
RHYE
FATHER JOHN MISTY
サニーデイ・サービス
OGRE YOU ASSHOLE
原始神母
Yogee New Waves

【Gypsy Avalon】
tio
木暮"shake"武彦
MARTER
Michael Kaneko

【THE PALACE OF WONDER】
・CRYSTAL PALACE TENT
ウエノコウジ
ELVIN BISHOP’S BIG FUN TRIO
黒田マナブ
THE MARCUS KING BAND
SERGIO ROTMAN (Los Fabulosos Cadillacs)
DOCTOR PRATS
DJ TXAKO (Japonicus)

・PALACE ARENA
INFERNAL VARANNE'S MEGA GLOBE OF DEATH

【苗場食堂】
苗場音楽突撃隊(池畑潤二/井上富雄/花田裕之/ヤマジカズヒデ/細海 魚/青木ケイタ/MIKUNI DOLLS(Keicot・角島美緒・Asami)+ 突撃人)
リクオ
Western Caravan
スカート
ドミコ

【木道亭】
富澤タク
kirim
Rei

【Café de Paris】
ヒカシュー
Declan O’Donovan
flOr & The VinMush
Big Willie's Burlesque

【Day Dreaming】
ARTMAN a.k.a DJ K.U.D.O.
JUZU a.k.a. MOOCHY
HOBOBRAZIL

【Orange Café】
〜ザ★音頭〜
悪名桜(AZUMI&鈴木常吉)
伊藤多喜雄(ITO TAKiO)
羊歯大明神
冨田麗香

●2日目 7月29日(土)
【GREEN STAGE】
APHEX TWIN
CORNELIUS
THE AVALANCHES
Cocco
JAKE SHIMABUKURO
サンボマスター

【WHITE STAGE】
LCD SOUNDSYSTEM
小沢健二
DEATH GRIPS
CHRONIXX
10-FEET
PUNPEE
H ZETTRIO

【RED MARQUEE】
TEMPLES
THE LEMON TWIGS
never young beach
THE AMAZONS
DAY WAVE
The fin.
THE RAMONA FLOWERS

・TRIBAL CIRCUS
MONDO GROSSO
A GUY CALLED GERALD (Live)
NINA KRAVIZ
TAKKYU ISHINO

【FIELD OF HEAVEN】
くるり
ELVIN BISHOP
THE MARCUS KING BAND
THE GOLDEN CUPS
WESTERN CARAVAN
KYOTO JAZZ SEXTET

【Gypsy Avalon】
Yasei Collective & THE MAKER - 伏見蛍+ナスノミツル+沼澤尚
Declan O’Donovan
名渡山 遼
Anly
ヒグチアイ
sugar me

【THE PALACE OF WONDER】
・CRYSTAL PALACE TENT
藤井悟 aka Satol.F (Caribbean Dandy)
MIMI MAURA
SOI48
T字路s
JAMES
BIG WILLIE'S BURLESQUE
井出 靖

・PALACE ARENA
INFERNAL VARANNE'S MEGA GLOBE OF DEATH

【苗場食堂】
苗場音楽突撃隊(池畑潤二/井上富雄/花田裕之/ヤマジカズヒデ/細海 魚/青木ケイタ/MIKUNI DOLLS(Keicot・角島美緒・Asami)+ 突撃人)
MORE THE MAN
義理と人情
neco眠る
Tempalay

【木道亭】
EDEN KAI
SUGEE feat.小嶋さちほ
平賀さち枝とホームカミングス

【Café de Paris】
加藤登紀子
Big Willie's Burlesque
FURISON LATIN BAND with DATEGEN(BANDERAS)&TINNEN(BANNDERAS)

【Day Dreaming】
NAOKI SERIZAWA
Wata Igarashi
Mustache X

【Orange Café】
〜トリビュート天国〜
Kenneth Andrew & the Oddities
ABBAN / ONCEMORES
まねだ聖子
桑田研究会バンド
TRIPLE KING(王様)

●3日目 7月30日(日)
【GREEN STAGE】
BJÖRK
LORDE
YUKI
JET
LUKAS GRAHAM
RON SEXSMITH
SPECIAL GUEST : G&G Miller Orchestra plays Elvis Presley

【WHITE STAGE】
MAJOR LAZER
ASGEIR
BONOBO (Live)
レキシ
トクマルシューゴ
REAL ESTATE
THE NOVEMBERS

【RED MARQUEE】
THE STRYPES
GRAPEVINE
SLOWDIVE
MAGGIE ROGERS
DYGL
GUCKKASTEN
MONO NO AWARE (selected by ROOKIE A GO-GO)

・SUNDAY SESSION
水曜日のカンパネラ
GOLDROOM
TROYBOI
THA BLUE HERB

【FIELD OF HEAVEN】
THUNDERCAT
TROMBONE SHORTY & ORLEANS AVENUE
STURGILL SIMPSON
LOVE PSYCHEDELICO
T字路s
J-SQUAD

【Gypsy Avalon】
Codex Barbès avec Akino Arai
LITTLE CREATURES×原田郁子
Communism
ikanimo
DJみそしるとMCごはんのケロポン定食

【THE PALACE OF WONDER】
・CRYSTAL PALACE TENT
NAOKI IENAGA (DUB STORE RECORDS)
MATT SOUNDS
IZUMI SAWAMOTO (NUDE RESTAURANT)
竹内朋康カルテット
TAIZO
オーサカ=モノレール
DJ. JIM
THE CABARET CATS' REVUE with JVC FORCE TYO

・PALACE ARENA
INFERNAL VARANNE'S MEGA GLOBE OF DEATH

【苗場食堂】
苗場音楽突撃隊(池畑潤二/井上富雄/花田裕之/ヤマジカズヒデ/細海 魚/青木ケイタ/MIKUNI DOLLS(Keicot・角島美緒・Asami)+ 突撃人)
ヤシの木フラミンゴ
UHNELLYS
エマーソン北村
トリプルファイヤー

【木道亭】
AO YOUNG new TRIO
Gotch

【Café de Paris】
Front Page Orchestra
戸川純 WITH VAMPILLIA
MIMI MAURA
SHAMANZ

【Day Dreaming】
FORCE OF NATURE
DJ YOGURT
Licaxxx

【Orange Café】
〜鳴るほどザワールド〜
ドブロク
Suming Rupi
Ilid Kaolo
冷牟田竜之 【MORE THE MAN】
太陽肛門スパパーン

最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾
フジロック2017、出演者第6弾
フジロック2017、出演者第7弾

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年06月02日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017、出演者第6弾発表!RADWIMPS、YUKI、Cocco、Thundercatなど9組追加! #fujirock

Fuji Rock Festival 17フジロック2017)の出演者第6弾発表がありました。



第六弾で発表されたのは以下の9組。

■Fuji Rock Festival '17 出演アーティスト 第6弾
・初日
RADWIMPS
yahyel

・2日目
Cocco
MONDO GROSSO

・3日目
THUNDERCAT
YUKI
GUCKKASTEN
T字路s
MONO NO AWARE
[スポンサードリンク]


ざっと見ると、ラッドウィンプスにYUKIと邦楽でかなりの動員が見込める2アーティストの出演が決定。
入場制限もありうる?

個人的にうれしいのはCocco。
デビュー20周年の節目にどんなステージをフジロックで見せてくれるのか楽しみで仕方ない。

後は、先日当ブログでも紹介したMONO NO AWARE
去年のROOKIE A GO GO出演者に与えられる今年の出演権獲得投票で見事に選ばれました。
(同じく昨年ルーキーに出ていたyahyelは通常枠で出演ですが・・・)

最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)
フジロック2017、出演者第5弾

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年05月12日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. Fuji Rock Festival '17
  3. フジロック2017、出演者第5弾発表!アヴァランチーズなど9組追加! #fujirock

Fuji Rock Festival 17フジロック2017)の出演者第5弾発表がありました。



第五弾で発表されたのは以下の9組。

■Fuji Rock Festival '17 出演アーティスト 第5弾
The Avalanches
CLARK
EVIAN CHRIST (DJ set)
LOVE PSYCHEDELICO
mouse on the keys
PUNPEE
REAL ESTATE
レキシ
トクマルシューゴ

注目は昨年惜しくも出演がキャンセルになってしまったアヴァランチーズですね。
これは必見。
個人的にはクラークレキシが楽しみです。

最新情報はこのブログでもお伝えしていきます。
Fuji Rock Festival '17

フジロック2017、出演者第1弾
フジロック2017、出演者第2弾
フジロック2017、出演者第3弾
フジロック2017、出演者第4弾
フジロック2017、日程別ランナップ(第4弾発表時点)

FUJI ROCK FESTIVAL '17
日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

●過去のフジロック日記
Fuji Rock Festival '04
Fuji Rock Festival '05
Fuji Rock Festival '06
Fuji Rock Festival '07
Fuji Rock Festival '08
Fuji Rock Festival '09
Fuji Rock Festival '10
Fuji Rock Festival '11
Fuji Rock Festival '12
Fuji Rock Festival '13
Fuji Rock Festival '14
Fuji Rock Festival '15
Fuji Rock Festival '16
カテゴリ : Fuji Rock Festival '17 ・ comments(0)  
2017年04月23日(日)

  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails